歌唱王2023決勝進出者は誰?wiki風プロフで経歴もご紹介! | 紆余曲折
PR

歌唱王2023決勝進出者は誰?wiki風プロフで経歴もご紹介!

歌唱王2023決勝進出者は誰?wiki風プロフで経歴もご紹介! 歌唱王
Pocket

今回は、歌唱王2023決勝進出者は誰?wiki風プロフで経歴もご紹介!、という内容でお届けします。

2023年12月21日(木) 19時から、日テレで放送される『歌唱王 ~歌唱力日本一決定戦~』

第11回大会となる今年も、盛り上がりそうな予感ですね!

今年は18,058人の応募から選ばれた決勝進出者ということで、特に実力者揃い、混戦が繰り広げられる予感です。

では、歌唱王2023決勝進出者は誰なのか?

wiki風プロフで経歴もご紹介していきいます。

 

2023決勝進出者は誰?

ここでは、2023決勝進出者は誰?と題してお届けしていきます。

『歌唱王2023』の決勝進出者は、計15名です。

今年、2023年の決勝進出者は誰なのでしょうか?

 

歌唱王のこれまでの優勝者は誰?デビューした人は? ←気になる方はこちらもチェック

 

歌唱王2023決勝進出者

佐々木陸(23歳):愛媛県、音楽活動中
竹久花音(14歳):北海道、中学3年生
湯浅かなえ(16歳):岡山県、高校1年生

中馬美貝(12歳):東京都、小学6年生
平田淑倫(34歳):北海道、税理士事務所職員
川嵜心蘭(17歳):静岡県、高校3年生
熊本エミ(14歳):京都府、中学3年生 → 熊本エミさんの最新情報
谷口香寿美(42歳):高知県、パート勤務
大竹玄十(13歳):京都府、中学2年生
隠岐晋作(36歳):奈良県、第二種電気工事士 →
隠岐晋作さんの歌声
秋山紗希(13歳):山口県、中学2年生 → 秋山紗希さんの受賞歴は?
佐々木英美莉(19歳):秋田県、大学生
竹下夏希(20歳):福岡県、専門学生

ブラウネル月翔(10歳):北海道、小学4年生
冨田響葵(18歳):福岡県、高校3年生 → 冨田響葵さんのプロフィールは?
計15名です。

 

歌唱王2022決勝進出者

中野みやび(16歳):群馬県、高校2年
山崎貴記(28歳):長野県、工場勤務
長谷川雅洋(38歳):東京都、会社員
宮崎裕哉(29歳):秋田県、会社員
熊之細陽葵(13歳):神奈川県、中学1年
桑原俊樹(27歳):高知県、医師
竹野留里(23歳):北海道、作業療法士
イチャ・ザハラ(28歳):東京都、インフルエンサー
大島征聡(38歳):東京都、YouTuber
島津 心美(12歳):神奈川県、小学6年生
前田由起子(48歳):熊本県、二児の母
長澤秀平(27歳):東京都、英語塾講師
大倉光琉(17歳):高校3年
柴田千佳(21歳):富山県、フリーター
熊本エミ(13歳):
京都府、中学2年※年齢は昨年のもの
計15名です。

 

歌唱王2021決勝進出者

清水 夏妃(33歳):兵庫県、看護師
田中 なずな(20歳):東京都、去年大分から上京
中原 雅史(26歳):神奈川県、会社員
中井 亮(22歳):宮城県、大学4年
川嵜 心蘭(15歳):静岡県、高校1年
田中 惇平(22歳):東京都、アルバイト
植城 微香(22歳):大阪府、ストリートミュージシャン
東 亜樹(14歳):東京都、中学2年
平田 美貴(40歳):鳥取県、ブロッコリー農家
平井 光司(29歳):東京都、会社員
山本 恵美(29歳):北海道、広告代理店勤務
榊原 裕進(46歳):茨城県、社会福祉士
南出 大史(17歳):石川県、高校2年
藤﨑 伊織(14歳):福岡県、中学2年
島津 心美(11歳):神奈川県、小学5年
加藤 煕章(30歳):北海道、僧侶
橋本 梨々果(21歳):大阪府、ライバー
竹本 椎捺(25歳):神奈川県、結婚式場スタッフ
倉舘 麻美(37歳):青森県、リラクゼーションセラピスト
下尾 礼子(17歳):滋賀県、高校3年

※年齢は昨年のもの

2021年、第9回の決勝進出者は20名、2022年は15名となっていました。

各都道府県の最終予選でも、かなり熱いバトルが展開されているようです。

 

歌唱王2023出演者は?

大会委員長:南原清隆特別ゲスト:YOSHIKI

進行:森圭介(日本テレビアナウンサー)、 岩田絵里奈(日本テレビアナウンサー)

審査員:岡嶋かな多、岡本知高、shoji(s**t kingz)、しらスタ、知念里奈、細川たかし、宮本笑里、湯川れい子、40mP

ゲスト:いとうあさこ、王林、羽鳥慎一

 

歌唱王2023決勝進出者のwiki風プロフで経歴もご紹介!

ここでは、歌唱王2023決勝進出者のwiki風プロフで経歴もご紹介していきます。

毎回、いくつかのブロックによる予選が行われ、その中から各ブロックの決勝進出者が選ばれます。

2023年はA~Eの5ブロック。

歌唱王2023の決勝進出者のwiki風プロフで経歴もご紹介していきます。

 

歌唱王2023の決勝進出者のwiki風プロフとブロック



引用:歌唱王HP

ここでは、最終予選を通過した『歌唱王2023』決勝進出者をご紹介します。

下記の15名、A・B・C・D・Eの5つのブロックに分かれ争われました。

上の画像1段目左から順にご紹介します。

 

佐々木陸(音楽活動中)

年齢:16歳
出身地:愛知県
曲/歌手:私は最強/Mrs.GREEN APPLE

 

竹久花音(中学3年生) 

年齢:14歳
出身地:北海道
曲/歌手:Ado/ウタカタララバイ

 

湯浅かなえ(高校1年生) 

年齢:16歳
出身地:岡山県
曲/歌手:いきものがかり/風が吹いている

(以上がAブロック)

 

中馬美貝(小学6年生) 

年齢:12歳
出身地:東京都
曲/歌手:Michael Jackson/Beat It

 

平田淑倫(税理士事務所職員) 

年齢:34歳
出身地:北海道
曲/歌手:小田和正/言葉にできない

 

川嵜心蘭(高校3年生) 

年齢:17歳
出身地:静岡県
曲/歌手:ウィキッド/魔法使いと私

(以上がBブロック)

 

熊本エミ(中学3年生) 

年齢:14歳
出身地:
曲/歌手:アイナ・ジ・エンド/大人になって

 

谷口香寿美(パート勤務) 

年齢:42歳
出身地:高知県
曲/歌手:絢香/みんな空の下

 

大竹玄十(中学2年生) 

年齢:13歳
出身地:京都府
曲/歌手:Official髭男dism/宿命

(以上がCブロック)

 

隠岐晋作(第二種電気工事士) 

年齢:36歳
出身地:奈良県
曲/歌手:Hump Back/拝啓、少年よ

 

秋山紗希(中学2年生) 

年齢:13歳
出身地:山口県
曲/歌手:細川たかし/望郷じょんがら

 

佐々木英美莉(大学2年生) 

年齢:19歳
出身地:秋田県
曲/歌手:Loren Allred/Never Enough

(以上がDブロック)

 

竹下夏希 (専門学生) 

年齢:20歳
出身地:福岡県
曲/歌手:kanaria/エンヴィーベイビー

 

ブラウネル月翔(小学4年生) 

年齢:10歳
出身地:北海道
曲/歌手:Elton John/Sorry Seems To Be The Hardest World

 

冨田響葵 (高校3年生) 

年齢:18歳
出身地:福岡県
曲/歌手:JUNG KOOK/SEVEN(feat.Latto) 

(以上がEブロック)

 

歌唱王2022の決勝進出者のwiki風プロフとブロック



引用:歌唱王HP

ここでは、最終予選を通過した『歌唱王2022』決勝進出者をご紹介します。

下記の15名、A・B・C・D・Eの5つのブロックに分かれ争われました。

 

中野みやび(高校2年生)

生年月日:2006年1月23日(16歳)
出身地:群馬県
曲/歌手:残響散歌/Aimer
経歴:民謡ガールズ、WAWAWAのメンバーやおん@としてのソロ活動を経て、現在は「中野みやび」として活動中

 

山崎貴記(工場勤務)

生年月日:?年?月?日(28歳)
出身地:長崎県
曲/歌手:CITRUS/Da-iCE
経歴:熱唱!ミリオンシンガー

 

長谷川雅洋(会社員)

生年月日:?年?月?日(38歳)
出身地:東京都
曲/歌手:Story/AI
経歴:上智大学法学部在学時、ますコーラスグループ『Be Choir(ビー・クワイア)』、McDonald Gospel Festに2万人のオーディションの中から選出される

(以上がAブロック)

 

宮崎裕哉(会社員)

生年月日:?年?月?日(29歳)
出身地:秋田県
曲/歌手:花になれ/指田郁也
経歴:大衆音楽祭全国大会理事長賞、日本カラオケボックス大賞全国大会JASRAC賞

 

熊之細陽葵(中学1年生)

生年月日:2009年8月4日(13歳)
出身地:神奈川県
曲/歌手:How You Like That/BLACKPINK
経歴:全国英語歌唱コンクール全国大会出場、ワールドダンスフェスティバルIN TOSHIMA 2019、カラオケバトル2021 U-12 春の新人王決定戦2位

>>熊之細陽葵の歌唱力<<

 

桑原俊樹(医師)

生年月日:?年?月?日(27歳)
出身地:高知県
曲/歌手:いのちの名前/平原綾香with久石譲
経歴:高知大学医学部時代は陸上部に所属

(以上がBブロック)

 

竹野留里(作業療法士)

生年月日:1999年11月26日(23歳)
出身地:北海道
曲/歌手:紅/X JAPAN
経歴:『THEカラオケ★バトル U-18』で優勝2回、「U-18四天王」

 

イチャ・ザハラ(インフルエンサー)

生年月日:?年?月?日(28歳)
出身地:インドネシア
曲/歌手:花/石嶺聡子
経歴:『のどじまんTHEワールド2015秋』優勝

 

大島征聡(YouTuber)

生年月日:?年?月?日(38歳)
出身地:東京都
曲/歌手:白い恋人達/桑田佳祐
経歴:歌唱王2018出場 

(以上がCブロック)

 

島津心美(小学6年生)

生年月日:2010年7月7日(12歳)小学生
出身地:神奈川県横浜市
曲/歌手:Body Feels EXIT/安室奈美恵
経歴:音楽チャンプ、THEカラオケ★バトル、ものまねグランプリ(最年少出場)、生放送で満点出せるか100点カラオケ音楽祭、歌唱王2021ファイナリスト

>>島津心美の実力<<

 

前田由起子(二児の母)

生年月日:?年?月?日(48歳)
出身地:熊本県
曲/歌手:阿修羅ちゃん/Ado
経歴:ふるさと歌謡コンサート出演

 

長澤秀平(英語塾講師)

生年月日:1994年12月26日(27歳)
出身地:東京都
曲/歌手:Thinking Out Loud/Ed Sheeran
経歴:増田貴久主演の舞台『Only You』に出演、中国人ハーフ

(以上がDブロック)

 

大倉光琉(高校3年生)

生年月日:?年?月?日(17歳)
出身地:山口県
曲/歌手:鱗/秦基博
経歴:カラオケバトル「U-18歌うま甲子園」、歌唱王2019、2020ファイナリスト

 

柴田千佳(フリーター)

生年月日:?年?月?日(21歳)
出身地:富山県
曲/歌手:ファイト!/中島みゆき
経歴:歌唱王2019

 

熊本エミ(中学3年生)

生年月日:2009年1月23日(13歳)
出身地:京都府
曲/歌手:Bohemian Rhapsody/QUEEN
経歴:The Voice. Kids」/ Russia、カラオケバトル(リトルモンスター)出場、グッ会 無料カラオケアプリ2021 KARASTA 公式 アーティスト、New Pop Star from 原宿Contest優勝者

(以上がEブロック)

 

2022年の決勝進出者15名をご紹介しました。

経歴を見るだけでも出場者の方それぞれが歌への思いや、『歌唱王2022』の意気込みを強く感じることが出来ましたね。

 

まとめ

今回は、歌唱王2023決勝進出者は誰?wiki風プロフで経歴もご紹介!、という内容でお届けしてきましたがいかがでしたか?

『歌唱王2023』の決勝進出者は誰なのか?

昨年の2022年は20名の凄腕のファイナリスト達が、当日に向けて最終調整をしていましたね。

歌唱王2023決勝進出者のwiki風プロフで経歴もご紹介しましたが、今回の決勝はこれまでで最も熱い戦いになりました。

見事、優勝された熊本エミさん、おめでとうございます!!