古賀稔彦の娘のインスタはある?名前や高校wiki風プロフィールを紹介!

エンタメ
Pocket

 

今回は、古賀稔彦の娘のインスタはある?名前や高校wiki風プロフィールを紹介!という内容でお届けします。

古賀稔彦さん、ソウル・バルセロナ・アトランタ、三度のオリンピックに出場しバルセロナオリンピックでは選手団主将を務め金メダルを獲得。

2000年に町道場「古賀塾」を開塾、2007年に環太平洋大学体育学部体育学科教授兼女子柔道部総監督に就任、2008年に日本健康医療専門学校の校長に就任、同年には弘前大学大学院でスポーツ医学研究を始め、2012年に医学博士の学位を取得、と引退後は後進の育成のために幅広く柔道の指導をされています。

豪快な一本背負いを得意とし、「平成の三四郎」と呼ばれた柔道界のスター選手でしたが、2021年にガンのため惜しまれつつこの世を去られました。

そんな古賀稔彦さんの娘さんはどんな人物なのか、娘さんのインスタ画像とともに、彼女の名前や高校をwiki風のプロフィールでご紹介していきたいと思います。

 

古賀稔彦の娘のインスタはある?

ここでは、古賀稔彦の娘のインスタはある?という内容で書いていきます。

古賀稔彦さんの娘さんのインスタは2019年から現在までのものが存在しています。

ご本人が、つい最近も更新されていますね。

下記がインスタのリンクです。

リンク : https://www.instagram.com/hgh346k/

その中には、古賀稔彦さんが写る家族写真や、娘さんのプライベート写真がたくさんありました。

 

名前や高校wiki風プロフィールを紹介!

ここでは、名前や高校wiki風プロフィールを紹介!と題して古賀稔彦さんの娘さんの名前や中学、高校、大学、プロフィールをwiki(Wikipedia)風にわかりやすくご紹介していきたいと思います。

 

古賀ひより

本名 : 古賀ひより
生年月日:2000年9月12日(21歳)
出身地:神奈川県
身長:153センチ
階級 : 57キロ級
中学 : 神奈川市立東橘中学校
高校:創志学園高等学校
大学:環太平洋大学
家族:父親・古賀稔彦
   母親・古賀早苗
   長兄・古賀颯人(こがはやと)
   次兄・古賀玄暉(こがげんき)

これが、古賀ひよりさんのプロフィールになります。

ひよりさんも、古賀稔彦さんのDNAを受け継ぎ、二人の兄と同様に柔道の道へ進まれています。

古賀家は絵に書いたようなアスリート一家ですね。

 

家族構成

父親 : 古賀稔彦

ソウル・バルセロナ・アトランタ、三度のオリンピックに出場しバルセロナでは金メダルを獲得。

豪快な一本背負いを得意とし、「平成の三四郎」と呼ばれた柔道界のスター選手。

柔道界の未来のため、後進の育成に力を注ぎ、数々の功績を残すが、2021年にガンのため惜しまれつつこの世を去る。

 

母親 : 古賀早苗

古賀稔彦と同じ日本体育大学卒の女性。

5歳ほどの年の差があり、以前はスポーツインストラクター。

 

長兄 : 古賀颯人(こがはやと)

父親の古賀塾で小学生より柔道の道に進む。

小・中・高と各大会で好成績を収め、父親と同じ日本体育大学へ進む。

現在は実業団ではなく、慶応高校の教員となり、柔道を続けている。

 

次兄 : 古賀玄暉(こがげんき)

兄・颯人と同じく古賀塾で小学生より柔道を始める。

小学生から兄・颯人に負けずとも劣らない戦績で大学は父、兄と同じ日本体育大学へ進学。

現在は実業団の旭化成に所属し柔道を続けている。

IJF世界ランキング38位。 

 

古賀ひよりの戦績

2014年 : 全国中学校柔道大会 3位
2015年 : 全国中学校柔道大会 準優勝
2016年 : 世界カデ柔道選手権大会(ドイツ国際大会) 日本代表選出 ベスト4
2018年 : 全国高等学校選手権大会 準優勝
2019年 : アジアジュニア選手権大会 優勝

これが、古賀ひよりさんの現在までの戦績です。

父親、二人の兄を追い、素晴らしい成績を残されていますね。

物心がついた時から二人の兄とともに、古賀稔彦さんの道場である「古賀塾」に通い、3歳から中学卒業まで厳しい指導を受けています。

中学での全国大会出場の後、古賀稔彦さんが総監督を務める環太平洋大学の入学を見据え、創志学園高等学校へ入学し、親元を離れて寮生活をする事を選択し更に柔道に磨きをかけられています。

その後、環太平洋大学へ入学し、アジアジュニア選手権大会で優勝、現在も在学中です。

組み手の上手さに足技を絡め、相手によって戦い方を自在に変えられる父親譲りの柔道センスはありましたが、一本を取れる技がなく、小柄な体を活かせる担ぎ技の習得に努力をされていました。

父親の得意技である一本背負いの習得もその一つになっていたようです。

ここまで、古賀ひよりさんのプロフィール等をご紹介してきましたが、本当に柔道にこれまでの全てを注いでこられたことがわかりますね。

オリンピック選手である父と、実力を持つ二人の兄。

アスリート一家で育った彼女ですが、同学年の女の子達が普通の学生生活を楽しむ時期にここまで競技に向き合い、柔道のために全ての進路を決めていることに驚きます。

一瞬の判断と、メンタルの強さが重要な競技ですので、持ち合わせる集中力、練習から私生活に及ぶ孤独との戦いは相当なものだと思います。

 

まとめ

今回は、古賀稔彦の娘のインスタはある?名前や高校wiki風プロフィールを紹介!という内容で書いてきましたがいかがでしたか。

偉大な父親である、古賀稔彦さんの娘としてその背中を追い、柔道に真っ直ぐに向き合い努力してきた苦しみはインスタの画像の笑顔からは想像できない厳しいものだったと思います。

wiki風プロフィールでもご紹介しましたが、中学、高校、大学と古賀稔彦さんのように柔道界に名前を残すため懸命に努力をされ、たくさんの実績を残されていますね。

古賀ひよりさんが、若くしてこの世を去ることとなった古賀稔彦さんと二人三脚で柔道の道を歩んでこられたこれまでは厳しいものであったと思いますが、その中に普通の指導者と生徒では感じることの出来ない心の通い合い、技の伝承があったかと思います。

生前に古賀稔彦さんがひよりさんが兄弟三人の中で一番自分の柔道のスタイルに近いと言っていた事からも自分の娘に対する特別な思いがあったことがわかります。

懸命に努力をされ、二人の兄と一緒に2021年の東京オリンピックを目指されていた古賀ひよりさんですが、惜しくも日本選手団に入ることはできませんでした。

ですが、これからも古賀稔彦さんの遺志を引き継ぎ、日本代表選手としてオリンピックに出場されることを期待し、応援していきたいと思います。

コメント