横断歩道を突っ切る大阪シティバスの運転手を特定?顔画像も調査!

横断歩道を突っ切る大阪シティバスの運転手を特定?顔画像も調査!ニュース
Pocket

今回は、横断歩道を突っ切る大阪シティバスの運転手を特定?顔画像も調査!と題してお届けします。

8月6日、横断歩道で停車していた運転手から届いたドライブレコーダーの映像が話題になっています。

場所は、大阪の繁華街である、難波を通る2車線。

目撃をした運転手は、横断歩道の手前で停車。

すると、横断歩道を歩行者が渡っているにも関わらず、一台のバスがその横断歩道を突っ切って行ったとのこと。

この時、信号は黄色の点滅信号だったようです。

この報道を受け、運行会社である大阪シティバスの担当者は、「歩行者優先で止まらなければいけない状況だったが、それを怠ってしまった。あってはならない運行だったと、大変反省しております」とのコメントを出しています。

更に、大阪シティバスによると、運転していた乗務員は業務から外され、同じことが起こらないよう、社員への指導を徹底するとしているとのこと。

では、横断歩道を突っ切る大阪シティバスの運転手は特定されているのでしょうか?

顔画像についても調査していきます。

 

横断歩道を突っ切る大阪シティバスの運転手を特定?

 

ここでは、横断歩道を突っ切る大阪シティバスの運転手を特定?と題してお届けしていきます。

上の動画のように、歩行者がいる横断歩道を突っ切るバス。

運転していた大阪シティバスの運転手は、特定されているのでしょうか?

 

横断歩道を突っ切った大阪シティバスの運転手は誰?

他のニュースサイトやSNSも調査をしましたが、現時点でこの運転手は特定されていませんでした。

動画からも歩行者の存在ははっきりとわかりますので、この運転手が居眠りをしていたのか、または何か体調に異常をきたしているのか、などの方向からも調査しましたが、詳しいことはわかっていません。

横断歩道を突っ切った時点で、黄色の点滅信号でしたので、一時停止の義務はありません。

ですが、弁護士の見解によると、

  • 横断歩道上に歩行者がいる場合、車両は歩行者の通行の妨げにならないように一時停止をして、安全に歩行者を通してから進行する必要がある
  • これを怠った場合、3カ月以下の懲役、または5万円以下の罰金に処せられる可能性がある

とのことです。

ついうっかりということでは収まりませんが、幸いにもけが人が出ていない事が救いです。

 

大阪シティバスへのSNSでの声は?

 

 

 

 

 

今回の件だけでなく、以前からあまり評判は良くないようですね・・・。

 

横断歩道を突っ切る大阪シティバスの運転手の顔画像も調査

ここでは、横断歩道を突っ切る大阪シティバスの運転手の顔画像も調査していきます。

大阪市の繁華街で、横断歩道を突っ切った大阪シティバスの運転手。

顔画像は公表されているのでしょうか?

 

横断歩道を突っ切った大阪シティバスの運転手の顔画像は?

先程もお伝えしましたが、この運転手の詳細に関しては現時点で報道されておらず、顔画像についても見つけることができませんでした。

他のニュースサイトやSNSで公表されることがあるかもわかりませんので、その際はご報告致します。

 

今回の危険な運転への意見は?

歩行者の点滅信号はあるのでしょうか?

黄色は徐行、赤は一時停止。

横断歩道に横断者がいれば車は止まるべきですが、これだけの人が渡る交差点なら点滅信号はやめるべき交差点なのでは?

 

歩行者用信号もありますね。

このエリア特有なのかもわかりませんが、映像の中では歩行者用信号が消灯してるのが確認できます。

信号点灯時なら信号優先ですが、今回のケースだと歩行者用信号が消灯しているので、「信号のない横断歩道」という状態になり、歩行者が優先となるのかも?

横断歩道前の一時停止については取り締まりも多く、止まってくれる車が少しづつ増えてきた気がします。

ですが、一時停止の仕方がおかしいドライバーがまだまだ多いですね。

歩行者は、赤信号でも車が来なければ安全と思い進みます。

車のせいだけではないですね。

今はドライブレコーダーが普及しているので、歩行者の取り締まりも強化してほしいです。

 

まとめ

今回は、横断歩道を突っ切る大阪シティバスの運転手を特定?顔画像も調査!と題してお届けしてきましたが、いかがでしたか?

歩行者がいるにも関わらず、横断歩道を突っ切った大阪シティバスの運転手。

この運転手の特定には至らず、顔画像についても見つけることはできませんでした。

歩行者信号の状況など、確認する点はありますが、今回の運転でけが人が出ていないことが、本当に良かったですね。

報道を見た方からの意見もありましたが、車だけでなく無謀な横断をしようとする歩行者に対しても取り締まりをしていく事も必要かと思います。