品川ヒロシ監督新作映画リスタートとは?主演女優や共演者もご紹介

エンタメ
Pocket

今回は、品川ヒロシ監督、新作映画「リスタート」とは?主演女優や共演者もご紹介、という内容で書いていきたいと思います。

いよいよ、7月16日全国公開です。

「ドロップ」・「漫才ギャング」などの話題作を世に送り出した、品川ヒロシ監督が6年ぶりにメガホンを取る長編の新作映画「リスタート」。

芸人、俳優、監督とマルチな才能を見せる品川祐が、品川ヒロシとして監督、脚本を努め、彼自身初となる女性の主人公を据えた作品。

品川ヒロシ監督自らが、クランクアップで涙し、「自分の映画でこんなに泣いたことはない。」と語るこの作品「リスタート」のストーリーや制作秘話、主演女優や脇を固める共演者についてもご紹介していきます。

どんな映画なのか気になっている方、鑑賞の前に読んでいただいて、より一層この映画を楽しんでくださいね。

 

品川ヒロシ監督、新作映画「リスタート」とは?

品川ヒロシ監督、新作映画「リスタート」とは?

北海道下川町を舞台にした青春ストーリー。

シンガーソングライターを夢見て上京した主人公、杉原未央。

しかし、思いとは裏腹に売れない地下アイドルとして活動することになる。

そんなある日、突然、人気ミュージシャンとの関係をスクープされ、世間からのバッシングを浴び、炎上。

思い描いた夢に破れ、傷つき、疲れた未央は故郷下川町に帰ることとなる。

そんな傷ついた未央が、同級生や家族、自然の豊かな景色に癒やされ、ゆっくり前を向く心を取り戻していくという28歳の青春ストーリーです。

これが、品川ヒロシ監督が魂を込めて作った新作映画「リスタート」のあらすじになります。

 

制作秘話

ここではこの作品の制作が持ち上がった経緯などを少しご紹介します。

舞台となる北海道下川町は、道北エリアに位置し、面積が東京23区と同じ広さでその9割が豊かな自然に囲まれた人口3,300人の町。

そんな、北海道下川町と吉本興業が2017年にSDGs推進における包括連携協定を結び、「下川町株式会社」を発足。

「下川町株式会社」がエンタメの力で下川町を盛り上げれないかとの意向を品川ヒロシ監督に持ちかけこの映画の制作がスタートしました。

それだけだはなく、2019年6月から実施したクラウドファンディングにより目標額を大幅に上回る資金を得、700人以上の支援を集めています。

過去に発表している「ドロップ」は制作費2億、宣伝費3億を映画会社が用意、今回の作品は予算1,000万弱で臨んでいます。

一口1,500円の寄付を、芸人仲間、相方、出演者までもが出していることからもこの作品への関わる人全ての熱量が感じられますね。

 

主演女優や共演者もご紹介

ここでは、主演女優や共演者もご紹介という内容で書いていきます。

映画初主演、人気グループの一員、実力派俳優・女優、芸人と出演女優や共演者もバラエティーに飛んだ配役をされていますね。

 

EMILY(HONEBONE): エミリ(ホネボーン)

インディーズのフォークデュオ「HONEBONE」のヴォーカル兼MC 、ファッションモデルとしても活動。 

「30歳手前で、歌の上手い、次のステージに入る前のパワーがあって“グツグツ”している感情を持った人に出てほしい!」との品川監督のたっての希望でオファーを受ける。

本作の為に自ら描き下ろした主題歌「リスタート」の歌声も圧巻。

 

役柄

主人公・杉原未央役。

北海道下川町で育ち、シンガーソングライターを夢見て上京するが不本意にも売れない地下アイドルとして活動する

意図せず起きたスキャンダルによって、世間からのバッシングを受け、夢破れ故郷に戻る。

故郷の大自然、仲間の優しさに触れ少しずつ前を向いていく。

 

SWAY(劇団EXILE)  :  スウェイ

ラップグループ「DOBERMAN INFINITY」(ドーベルマン・インフィニティ)、ヒップホップグループ「HONEST BOYZ®」(オネスト ボーイズ)での音楽活動と並行し、劇団EXILEへ加入、俳優としての活動も行っている。

 

役柄

 主人公の同級生・大輝役。

東京で夢破れ、故郷に戻った未央を思い出の場所へ連れ出し勇気づける。

 

品田誠  :  しなだまこと

俳優、映画監督。

池袋シネマロサの俳優特集企画「the face」の第一回として特集が組まれ、出演・監督作12作品が上映される。

 

役柄  

スキャンダルを求めて未央を追う芸能記者、野村役。

未央の有名アーティストとのスキャンダルを追う。

 

朝倉ゆり :  あさくらゆり

バクステ(バックステージpass、ステージ常設型カフェ・レストラン)初の固定アイドルグループ【エラバレシ】のリーダーで今回が映画デビューとなる。

役柄

主人公・未央の妹・夏帆役。

 

夏目ベール  :  なつめべーる

全国展開中のカフェ&レストラン「アフィリアグループ」を代表するメンバーから構成された学院型ガールズ・ボーカルユニット「純情のアフィリア」のメンバーで夢は「本物のヒーローになること」。

役柄

主人公・未央の同級生・みち役。

 

今野優月  :  こんのゆずき

声優アイドルユニットである「ピュアリーモンスター」のメンバー役。

 

役柄

主人公・未央の所属する地下アイドルグループのメンバー役。

 

渚カオリ  :  なぎさかおり

学院型ガールズ・ボーカルユニット「純情のアフィリア」のメンバー。

役柄  

主人公・未央の所属する地下アイドルグループのメンバー役。

 

藤井俊輔  :  ふじいしゅんすけ

俳優。

福岡のモデル事務所オフィスノアールに所属し、事務所内の劇団の旗揚げ公演で初舞台を踏む。

主人公、未央の同級生・なおき役を演じる。

夏目ベールが演じるみちとは同級生カップル。

役柄  

主人公、未央の同級生・なおき役、みちとは同級生カップル。

 

向井日菜海  :  むかいひなみ

女優。

「ホテルカリフォルニア」、「12人の怒れる男女」、「SAHARA」など舞台を中心に活動。

役柄 

主人公・未央の同級生・あん役。

 

阿部隼也  :  あべじゅんや

俳優。

小劇場の役者として活動。

「よしもとパフォーミングアカデミー」1期生としても活動中。

 

役柄  

主人公・未央の同級生・良太役。

故郷へ帰った未央をあたたかく迎える。

 

かんた

俳優。

元・野中貫多。

映像演技の活動を中心に活動中。

役柄  

主人公・未央を追う芸能記者・野村の後輩役。

野村とともに未央を負い続ける。

 

岩崎う大(かもめんたる)  :  いわさきうだい

芸人、脚本家、放送作家、漫画家。

お笑い芸人・かもめんたるのメンバー。

「劇団イワサキマキオ」を結成し活動。

 

役柄 

地下アイドル時代の未央の熱狂的ファン。

 

もりももこ

女優。

劇団かもめんたる劇団員。

ブラックマヨネーズ小杉とともに未央の地元の飲み屋の常連カップルを演じる。

役柄 

ブラックマヨネーズ小杉とともに、未央の地元の飲み屋へ訪れる常連カップル役。

 

西野亮廣(キングコング): にしのあきひろ 

お笑い芸人、絵本作家、著作家。

漫才コンビ・キングコングのつっこみ担当。

役柄  

西野亮廣本人役。

地下アイドルが働く店の客として登場する。

 

松田大輔(東京ダイナマイト)  :  まつだだいすけ

お笑い芸人。

お笑いコンビ・東京ダイナマイトの主にボケ担当。

役柄  

地下アイドル時代の未央のマネージャー役。

 

庄司智春(品川庄司)  :  しょうじともはる(しながわしょうじ)  

お笑い芸人。

お笑いコンビ・品川庄司のボケ担当。

役柄  

未央の地下アイドル時代のスタッフ役。

 

小杉竜一(ブラックマヨネーズ)  :  こすぎりゅういち

お笑い芸人。

ブラックマヨネーズのツッコミ担当。

役柄  

未央が故郷の下川町で出会う飲み屋の常連役。

 

黒沢あすか  :  くろさわあすか

女優。

2002年、塚本晋也監督の「六月の蛇」に主演したことで一躍脚光を浴びる。

役柄  

主人公・未央の母親・祐美役。

 

中野英雄  :  なかのひでお

俳優。

中野英雄と的場浩司、山口祥行、本宮泰風の4人で「ネオVシネ四天王」と呼ばれている。

俳優の仲野太賀は二男。

品川ヒロシ監督とは、Zアイランドに続く二作目のタッグとなる。

役柄  

主人公・未央の義父・洋二役。

 

まとめ

今回は、品川ヒロシ監督、新作映画「リスタート」とは?主演女優や共演者もご紹介、という内容で書いてきました。

6年ぶりの品川ヒロシ監督が送る渾身の新作映画「リスタート」。

北海道の大自然を舞台に人と人とのつながりを温かく描き、日々の生活に追われ気持ちに余裕がなくなりがちな人々全てに、心の癒やしと今を楽しく生きていく力を与えてくれる作品です。

品川監督が、主演女優や全ての共演者と正面から真剣に向き合い、全てのスタッフと共に全身全霊で作り上げたこの作品の熱量を劇場で感じてみてください。

コメント