花田優一の靴の注文方法は?値段や通販の予約方法も調査!

エンタメ
Pocket

今回の記事は、花田優一の靴の注文方法は?値段や通販の予約方法も調査!という内容でお届けします。

花田優一さんは、元横綱の貴乃花光司さんとフリーアナウンサーの河野景子さんを両親に持ち、現在は靴職人としてメディアへの露出が多くなっています。

靴職人としての仕事に集中せず、本業以外の仕事を広げ、歌手デビューまでしているとあまり良い噂は聞きませんね。

本業以外の仕事が増えたため、抱えている靴のオーダーの納期遅れが発生し、クレームによって大炎上もしています。

少し本業の靴の仕事に関しての不安要素が多いですね。

では、作られている靴の注文方法はどのようなものなのでしょうか?

その値段と通販の予約方法も併せてご紹介していきたいと思います。

 

花田優一の靴の注文方法は?

ここでは花田優一の靴の注文方法は?という内容で書いていきます。

本人が運営するブログに「靴 制作/修理 注文フォーム」というものを見つけることができました。

リンク : https://tayori.com/form/f12a446868d6c7e88b428331531be7b31b9e2ac1

フォームに氏名・住所等の個人情報を入力。

靴の用途・デザイン等を入力。

その後、注文確認→ご連絡→デザイン、価格のご相談→採寸→入金→製作開始、という流れになっているようです。

花田優一さんの靴はこのような注文方法での購入が可能です。

デザイン、採寸、型取りなどの制作の工程全てを一人で行っているため、納期までにかなりの時間がかかるとのことですが・・・。

本人が30~40足の注文を受けているが、一ヶ月に一足のペースで制作しているとあるテレビ番組で話していたり、入金後に納期遅れで商品が届かないとの報道があったことで炎上したという事実もあります。

注文している人それぞれが使用する予定があるので、仕上がりまでのスケジュールをしっかりと組んだ納期設定をして返事をして欲しいですよね。

入金後、納期に届かない不安や、履きたい予定を立てて注文しているのに上がってこないことへの不満は少し気になります。

オーダーに対しての納期厳守、もしくは一日でも早く顧客に商品を渡せることによって信頼が生まれてくるということは理解してもらいたいところです。

 

値段や通販の予約方法も調査!

ここでは、値段や通販の予約方法も調査!という内容で書いていきます。

花田優一さんの靴の値段と通販の予約方法を調べていると驚きの情報がありました。

これで売れていくのか、顧客は増えていくのか、そんな不安を感じてしまいました。

値段と通販について少し詳しく書いていきたいと思います。

値段

花田優一さんの作る靴の値段ですが、一足30万~40万という設定です。

フルオーダーの靴の値段の相場が15万~30万程なのでかなり高めの設定ということになりますね。

長い間修行をし、革という素材の知識、それを活かすデザインを何種類も理解している等の力量があるならこの値段でも納得ができます。

しかし、報道をされているように修行期間が3年、イタリア・フィレンツェでの弟子入りの経歴も定かでは無いとなるとかなり厳しい値段設定ですね。

相場より高い値段設定で、まだ経験が浅いと言われる職人が作る靴。

何か余程他と差をつけるデザイン力・仕上がりの良さがあるのなら話は別ですが、そのような情報はあまり聞きません。

逆に、履き心地が悪い、革が硬すぎる、細かい部分の仕上げがイマイチと、靴に対しての悪い評価の情報の方が多い気がします。

実際にオーダーをして購入されている方もいるので何とも言えませんが、現状では一足30万~40万という値段が通る物を作られていない感じです。

 

通販の予約方法

通販の予約方法ですが下記にオンラインストアのリンクを張ります。

リンク : https://yuichi-hanada.stores.jp/

靴の掲載はありませんね。

現状、通販での靴の購入はできないようです。

ビスポーク(テーラのように実際にオーダーする人の声を聞き採寸しながら作る)なので仕方ないのですが、Tシャツやグッズの販売のみのイメージ先行のサイトになっているのに驚きました。

Tシャツやグッズの販売は本業の実力が認められ、ファンが増え、そのファンへの発信という段階で行ったほうが良いですね。   

靴の予約方法については、先程ご紹介したフォームから可能ですが、かなり高額なものでしたので、まずは履いて試してもらうためにも、在庫品やサンプルの販売をされているサイトであったらと個人的には思います。

まずは手にとってもらう、履いてもらえる価格帯のものも作り、実際に使用してもらって少しずつファンを増やしていくことが大切ですね。

自分の作る商品を広めたい、自分のこだわりを世の中の人に伝えたい、そんな意識がこの販売サイトからは感じられませんでした。

自分のオススメの靴のメンテナンス関連のグッズ等を販売しているならまだしも、他のものを販売しているというのは頂けません。

ご自身のサイトでも、靴の情報よりは、メディアや絵の作品展の関連のものが目立ちます。

 

まとめ

今回は、花田優一の靴の注文方法は?値段や通販の予約方法も調査!という内容で書いてきましたがいかがでしたか?

個人的な意見ですが、昔の仕事柄、初めて合う人の印象は履いている靴と時計である程度わかってしまうという考えを持っています。

どちらも高額なものになれば、一生ものとしてメンテナンスをして使用し、自分と一緒に人生を歩んでいけるものになります。

職人というからにはそういう身につける人の思いに寄り添ってものづくりをすることが大切ですね。

花田優一さんの靴もフルオーダーという注文方法なのでもっとその点に注力をした方が良いのではと思います。

値段の設定や、通販で他のものを販売するというのも、まずは本筋をしっかりさせてからの見直しで良いのではないかと。

少し話がそれますが、花田優一さんの良くない報道を見るとこの場面を思い出して少し悲しくなるのは私だけでしょうか?

2001年の5月場所で父親の貴乃花光司さんが膝を亜脱臼していたにもかかわらず、千秋楽で優勝した。

その表彰式で、当時の小泉首相が「痛みに耐えてよく頑張った! 感動した!」と叫んだ瞬間です。

偉大な父親を持つ方の苦労は計り知れませんが、一つの道を何があっても極めるという良いお手本がこんなに近くにいる。

仕事は違えど良い手本となる父親を見習い、職人と名乗る以上、自分も買う人も納得できる商品を作ることに全身全霊で臨んでもらいたいと思います。

コメント