イシヅカカズナリの顔画像を特定?口喧嘩の理由や教授の名前も徹底調査! | 紆余曲折
PR

イシヅカカズナリの顔画像を特定?口喧嘩の理由や教員の名前も徹底調査!

イシヅカカズナリの顔画像を特定?口喧嘩の理由や教員の名前も徹底調査! ニュース
Pocket

今回は、イシヅカカズナリの顔画像を特定?口喧嘩の理由や教授の名前も徹底調査!と題してお届けします。

6月24日、立教大学で、授業中に学生が教員を大声で罵倒し続け、教員が怒って退出を命じるトラブルがあったことが話題となっています。

6月23日に、この学生と教員の口喧嘩の動画がSNSで拡散され、あっという間に広がりました。

現場となった立教大学の広報課は、この動画が授業中に撮られたものであることを認め、「ツイッター上で騒ぎになっていることは、存じ上げております。現在は、事実関係を確認しているところです。確認ができ次第、適切に対処したいと考えています。学生にも関わることですので、影響が出ないようにしたいと思います」とコメントしています。

この間の学生と教員のやりとりは、2分強で、動画は匿名のツイッターアカウントで投稿されたとのこと。

騒動となり、その後、アカウントは削除されています。

では、この騒動の中心である、イシヅカカズナリの顔画像は特定されているのでしょうか?

口喧嘩の理由や教員の名前についても徹底調査していきます。

 

イシヅカカズナリの顔画像を特定?

ここでは、イシヅカカズナリの顔画像を特定?と題してお届けしていきます。

立教大学で、授業中に教員を大声で罵倒し続けた、イシヅカカズナリさん。

顔画像は特定されているのでしょうか?

 

イシヅカカズナリさんの顔画像は?

調べてみたところ、イシヅカカズナリさんの顔画像は、現時点で公表されておらず、特定することはできませんでした。

ツイッターの画像に横顔がありますが、小さくてはっきりとはわかりませんね。

学生であることから、公表される事がないかもわかりませんが、今後も調査を続けていきたいと思います。

 

SNSの声は?

 

 

 

高校までの授業は双方向、大学の講義は一方通行。

学生には必修を除いて履修の自由が認められている為、この件は講義の妨害、圧倒的に学生に日がありますね。

 

教員の冷静さが無いことに驚きましたが、この授業を聴きたくてその場にいた学生の権利を奪うことになるので、間違っているのは問題のこの学生ですね。

講義が面白いかどうかは、教員の講義内容だけではなく、学生の聞く姿勢の問題でもあると思います。

相手が自分の好みに合ったもの講義をして当然、自分は評価してやる側と考えている学生の態度は最悪。

教員にも何か悪かったところがあったのかもしれませんが、勉強を教えてくれる教員に対して、口の聞き方がおかしいような気がします。

こういう学生は、退学にして、もっと真剣に学びたくて受験する人を入学させるべきだと思いますね。

 

イシヅカカズナリの口喧嘩の理由や教員の名前も徹底調査

ここでは、イシヅカカズナリの口喧嘩の理由や教員の名前も徹底調査していきます。

教員と口喧嘩になり退室をなった、イシヅカカズナリさん。

口喧嘩の理由は?

教員の名前についても徹底調査していきます。

 

イシヅカカズナリさんの口喧嘩の理由は?

上のツイッターには、今回の口喧嘩となった経緯が書かれていました。

少しわかりにくいので、簡単にまとめると、

 

この教員は以前からひどいところがあり、学生も言われても仕方がないといった考えを持っているようです。
この騒動の中心である、イシヅカカズナリさんは、今回のように人を罵倒するような人ではない。授業に少し遅刻し、教室の皆の前で注意をされ、恥をかかされた。

 

今回の件だけでなく、以前からこの教員に対して学生は思うところがあったようです。

そういう事が積み重なり、今回のイシヅカカズナリさんとの口喧嘩となったようですが、やはり、イシヅカカズナリさんの方が、分が悪い気がしますね。

 

シヅカカズナリさんが口喧嘩した教員の名前は?

イシヅカカズナリさんと口喧嘩をした教員の名前については、公表されていません。

画像や動画に映る黒板の文字からも、はっきり講義の内容を特定することができず、現状ではこの教員の詳細を見つけることができませんでした。

 

まとめ

今回は、イシヅカカズナリの顔画像を特定?口喧嘩の理由や教授の名前も徹底調査!と題してお届けしてきましたが、いかがでしたか?

徹底調査した結果、イシヅカカズナリさんの顔画像、口喧嘩の相手である教員の名前については特定することが出来ませんでした。

口喧嘩の理由については、

  • 以前からこの教員に対して、学生たちが思うところがあった。
  • イシヅカカズナリさんは、普段はこのように人を罵倒するような人物ではない。
  • この講義に遅刻したことを、学生皆の前で注意され恥をかかされた。

以上のような事がわかっており、これらの事が原因で、イシヅカカズナリさんが怒りに任せて、教員に噛みついた事が理由ではないかとのことがわかりました。

今回の騒動、SNS等を見ていても、100歩譲って悪いのはイシヅカカズナリさんであると言う意見が圧倒的です。

教えてもらう相手への敬意の無さ、目上の人への態度の悪さ、これについては肯定できませんね。

コロナ禍で満足に講義が受けれず、大学生活も普通通り行えていない等の、少し不憫な部分はありますが、やはり、この態度はいけません。

双方に事情を聞き、新たに今回の騒動の理由が出てくるかもわかりませんので、その際はご報告をしたいと思います。