萩原京平(smoker gym)半グレと言われる理由はなぜ?タトゥーの柄や意味を画像付きで紹介

スポーツ
Pocket

今回は、萩原京平(smoker gym)半グレと言われる理由はなぜ?タトゥーの柄や意味を画像付きで紹介、という内容でお届けしていきます。

RIZINの新企画、U-NEXTを配信パートナーとして、配信メインのイベントとして行われる『RIZIN LANDMARK』。

そのイベントのスペシャルワンマッチとして、朝倉未来選手と戦いましたが、善戦も虚しく敗れてしまいました。

萩原京平選手は涙を流して悔しがっていましたね。

ですが、再起をかけ、11月28日(日)神戸ワールド記念ホールにて開催されるRIZIN第3のシリーズ『TRIGGER』に参戦することが発表されました。

今までのリングでの戦いとは違い、ケージでの対戦となります。

萩原京平選手にとっても、コンスタントに試合ができることで、その先への活躍にも繋がる試合になりそうですね!

その萩原京平選手ですが、半グレというキーワードが一緒に見られますね。

萩原京平選手が半グレと言われる理由はなぜなのか?

彼の体に彫られたタトゥーの柄や意味も画像付きでご紹介していきます。

 

萩原京平(smoker gym)が半グレと言われる理由はなぜ?

ここでは、萩原京平が半グレと言われる理由はなぜ?なのかを調べていきます。

一見すると、爽やかな好青年にも見える萩原京平選手。

半グレと言われる理由はなぜなのでしょうか?

 

萩原京平(はぎわらきょうへい)

通称:アンダーグラウンドエンペラー
生年月日:1995年12月28日(25歳)
出身地:大阪府豊中市
所属:SMOKER GYM
身長:178cm
体重:66kg
階級:フェザー級
バックボーン:総合格闘技
入場曲: The Next Episode
憧れの選手:ネイト・ディアズ、ショーン・オマリー(UFC)
好きなミュージシャン:舐達磨

中学時代はラグビーに明け暮れる。

17歳から格闘家の道を歩み、アマチュア大会(地下格闘技)で、20戦18勝の好成績を挙げる。

この地下格闘技は、いわゆる腕っぷしに自身のあるアウトロー達の喧嘩大会のようなもので、ルールはなく倒すまで戦うといったものです。

萩原京平選手は、ここで実績を上げているため、アンダーグラウンドエンペラーと呼ばれているんですね。

そして、その後、プロへ転向し、地元の大阪大会で経験を積む。

2017年の、プロ転向後は2連敗

そこから1年以上の期間が空いて、2連勝

そして、RIZINへの参戦。

RIZIN戦績

2020年8月10日:RIZIN22で、白川陸斗と対戦し、3RTKO勝ち(RIZIN初参戦)
2020年9月27日:RIZIN24で、芦田崇宏と対戦し、アームロックで1R一本負け
2020年11月21日:RIZIN25で、内村洋次郎と対戦し、1R22秒でKO勝ち
2020年12月31日:RIZIN26で、平本蓮と対戦し、グラウンドで圧倒、2R1分29秒にマウントパンチでタオル投入によるTKO勝ち

グラウンドでの戦いにやや難はあると言われるものの、細身ではあるが、正確な重い打撃には定評があり、RIZINのフェザー級でもトップクラスとの評価があると言われています。

 

萩原京平が半グレと言われる理由

萩原京平は派手な容姿や、体に彫ったタトゥー試合後のパフォーマンスなどから半グレではないかと言われていますが、それらを裏付ける正確な情報は全くありませんでした。

半グレ集団にいたとか、半グレの友人がいるとか、そういう情報もありません。

それどころか、結構、苦労人のいい人の気がしますね。

体にあるタトゥーについては後ほどご紹介しますが、試合後のパフォーマンスに少し問題があるようです。

このパフォーマンスですね。

タバコを吸う仕草に見えますが、これは大麻を表現しているようなのです。

ファンからもこのような声があります。

 

萩原京平選手が、いつか本当に大麻で捕まるのではないかと心配されています。

半グレとは別の意味で心配ですね。

正確な情報ではありませんが、このパフォーマンスは萩原京平選手が憧れるネイト・ディアズショーン・オマリーをリスペクトしたものなのではとも言われています。

 

ネイト・ジョーンズ

ショーン・オマリー

この萩原京平選手が憧れる両選手が、ウィード(大麻の一種)を吸うのが好きな選手なので、そこから来たパフォーマンスなのかもわかりません。

 

萩原京平の宿敵

決戦の日が近づいてきましたね!

萩原京平選手の宿敵・朝倉未来選手も6月の東京ドーム大会でクレベル・コイケ(ブラジル)に敗退してからの再起をかけ、調整を行っています。

朝倉未来選手のテークダウンと寝技の能力に高さに対応しつつ、得意の打撃で勝負に出る。

 

岩崎正寛との特訓

萩原京平選手は、朝倉未来選手との決戦に備え、キーとなる寝技(グラウンド)の特訓をしています。

クレベル・コイケに柔術で勝利した経験のある、岩崎正寛さんに付きトレーニングを行っていました。

RIZIN26でも平本蓮選手相手に四の字ロックを決めるなど、着実に寝技の精度も上げています。

対策も万全ですが、朝倉未来選手の寝技には細かい対応が必要ですね。

打撃では、朝倉未来選手と互角か、それ以上との声も多いですので、尚更このグラウンドがポイントになってきそうです。

 

萩原京平のタトゥーの柄や意味を画像付きで紹介

ここでは、萩原京平のタトゥーの柄や意味を画像付きで紹介、という内容で書いていきます。

戦い方や、端正な顔立ちとともに、気になるのは、胸・右腕・左足・背中に彫られたタトゥーですよね。

これらは全て、大阪のデスペラードという店で彫ったもので、最初は18歳の時の右腕のタトゥーだったようです。

この萩原京平選手のタトゥーの柄には、それぞれ意味があるようですので、画像付きでご紹介していきます。

 

萩原京介の胸のタトゥー

この胸のタトゥーが、萩原京平選手本人にとっても、大切な意味が込められたものであるようです。

 

中央にあるコウモリのタトゥー

萩原京平選手が、小学校時代から大人になるまで、共に過ごしてきた亡き親友を忘れないように、そして天国の親友に向けてのメッセージを送るために彫ったものです。

中央のコウモリは、昔の人が死者をコウモリとして表現していたことから彫られています。

その両サイドには、アメリカのラッパーであるWiz Khalifa(ウィズ・カリファ)の代表曲である「See You Again」の歌詞が彫られています。

It’s been a long day without you, my friend
お前がいないと1日が長いな 友よ
And I’ll tell you all about it when I see you again
次に会ったら 何もかも話すよ
 
萩原京平選手が、死に目にも会えず、葬式にも参列することが出来なかった親友へ宛てたメッセージ
 

こみ上げてくるものがありますね。

 

萩原京平右腕・左足のタトゥー

 
18歳の時に初めて彫った右腕のタトゥー、そして左足のタトゥー。
 
この二箇所のタトゥーには、胸のタトゥーのように大きな意味はなく、自分の好きなものやかっこいい柄・かわいい柄を彫っているようです。
 

この二箇所のタトゥーで、自分の欲望を表現しているという事でした。

 

萩原京平の背中のタトゥー

背中には日本の刀がクロスしたタトゥーが彫られています。
 

背中のタトゥーに関してははっきりとした情報を見つけられなかったので後日追記していきます。

 

まとめ

今回は、萩原京平(smoker gym)半グレと言われる理由はなぜ?タトゥーの柄や意味を画像付きで紹介、という内容でお届けしてきましたがいかがでしたか・

萩原京平選手が、半グレと言われる理由がなぜなのかを調べてきましたが、全くそのような理由はなく、どちらかというと良いファイターであるという印象を受けました。

タトゥーの柄やその意味も画像付きでご紹介しましたが、芯の部分に熱いものを持つ男だということがよくわかりましたね。

RIZIN LANDMARK』、スペシャルワンマッチとして、朝倉未来選手と戦い、敗れてしまいましたが、次戦RIZIN第3のシリーズ『TRIGGER』での活躍を期待したいと思います。

 

コメント