大谷翔平アメリカでモテる理由は?魅力と人気・評判を徹底調査!

スポーツ
Pocket

この記事は、大谷翔平アメリカでモテる理由は?魅力と人気・評判を徹底調査!という内容でお届けします。

我らの大谷翔平選手が、メジャー史上初となる、投打5部門での「クインダブル100」(投球イニング、奪三振、安打、得点、打点)を達成しました。

「2桁勝利&2桁本塁打」、ベーブ・ルース以来103年ぶりの記録には後1勝届きませんでしたが、それを超える内容で二刀流を貫き、野球を楽しむ姿をファンに観せてくれましたね。

今年はメジャーリーグのオールスターゲームに出場し、史上初の投打二刀流での勝利投手にもなっています。

実績、ルックスでアメリカでも女性にモテるのは当然ですね。

そして女性のみならず、性別・世代を超えたファンに支持され、チームメートや取材記者、更には試合中の相手チームの選手にまで愛されています。

そんな大谷翔平選手の魅力と人気や評判を徹底調査しました。

 

大谷翔平アメリカでモテる理由は?

ここでは、大谷翔平アメリカでモテる理由は?、という部分に迫っていきたいと思います。

元祖二刀流のベーブ・ルースの偉大な記録を塗り替えられる可能性がある成績、話題性、そしてルックスとアメリカでも女性にモテないはずがない大谷翔平選手。

 

大谷翔平がモテる理由

  • 誰もが納得する野球の成績
  • 諦めないプレースタイル
  • 野球に打ち込み、浮ついた噂がない
  • もちろん高収入、300万USドル(3億2700万円)
  • ハンサムで可愛らしい顔
  • 身長193cmで漫画の主人公のような8等身のスタイル
  • 謙虚で明るい性格

と、この様に挙げてもきりがなく、非の打ち所がない人物です。

本当にモテない理由が見つかりませんね。

何か欠点は無いかと、あら探しをする隙間さえない感じです。

 

大谷翔平の魅力

ここでは、大谷翔平選手の魅力について書いていきます。

投手として現在9勝の勝ち星を上げ防御率は3点台打者としては本塁打ランキング46本と、二刀流として素晴らしい成績を上げていることは、間違いなく大谷翔平選手の魅力です。

後1勝すれば元祖二刀流のベーブ・ルースの記録に103年ぶりに追いつきますね!(楽しみは来シーズンに持ち越しです)

ですが、彼にはプレー以外の場面で野球ファンのみならず、多くの人を引きつける魅力があります。

>>大谷翔平はベーブルースの生まれ変わりか?成績の比較や共通点を調査

 

マンダラチャート

花巻東高校時代に自分の夢を実現するために書いた目標達成シート

高校生の時点で、未来を考え一つ一つの積み重ねが目標達成の為になることを可視化し、努力をし続けている。

これは凄すぎますね!

華々しい活躍の裏にはやはり継続してきたものがある。

自分の人生を反省させられます・・・。

 

笑顔

プレー中もそれ以外でも笑顔を絶やさない大谷翔平選手。

戦う場で白い歯を見せるな、と昔はよく言われたものですが、努力してきたものを大舞台で全て出しきり自分も楽しむことによって周りの人全てを引き込んでいます。

ファンサービスはもちろんですが、純粋に野球を楽しんでいる笑顔を見て、観客も同じ様に楽しい気持ちになりますね。

 

気品

大谷選手本人も相手投手ピッチングを見て、「何て品のある投球をするんだ」と評価することがあるそうですが、彼の立ち振舞には全てにおいて気品が感じられます

  • 四球を選んだ際、バットを投げないどころか肘当てを折りたたんでバットボーイに手渡す
  • ベンチで食べているヒマワリの種を多くの選手は地面に捨てるがコップに捨てる
  • ブルペンから飛んだゴミを拾う
  • 審判への対応も紳士的
  • チームメイトや相手選手を敬う

野球に関わる全ての人への気遣いが見えますね。

自分の結果にこだわる世界ですが、そこで戦うために周りの人への感謝の気持が大切であるということを自覚し実践している。

出来そうで、なかなか多くの人が出来ていない部分をスマートにやってしまうところが素晴らしいです。

 

大谷翔平の人気・評判を徹底調査!

ここでは、大谷翔平の人気・評判を徹底調査!という内容で書いていきます。

童心を忘れず心から野球を楽しむ大谷翔平選手の気取らないスーパースターの人気ぶりにアメリカメディアも称賛の嵐ですね。

彼の人気ぶり、沢山の人からの評判を徹底調査していきます。

 

オールスターゲームファン投票

オールスターゲームのファン投票の一次投票で、常連のJ.D.マルティネス(レッドソックス)に121万票の大差をつけ、196万票を集める。

この数字だけを見ても、メジャーリーグファンだけでなくアメリカ全体が注目していることがわかりますね。

 

球場のグッズ売り場

アナハイムの球場のグッズ売り場には大谷翔平選手の等身大マネキンがあり、ユニフォームが飛ぶように売れている。

このユニフォームを着て球場で応援し、球場内がファンのアピール合戦の場と化しているようです。

 

ニューヨークタイムズでの全面特集

日本より地元びいきが強いアメリカでは珍しく、日本人である大谷翔平選手をまるまる1ページの特集記事でニューヨークタイムズが掲載。

地元の人気球団であるヤンキースやメッツ以外の選手を扱うことが異例中の異例ということからも人気の凄さがわかります。

更に、シーズン終了後の現在でもアメリカの野球専門誌に多数取り上げられており

  • 「ベースボール・アメリカ」で2021年シーズンの年間最優秀選手に選出
  • 「ベースボール・ダイジェスト」の2021年シーズンの年間最優秀選手に選出
  • 「プレイヤーズ・チョイス・アウォード」の年間最優秀選手でもファイナリストの3名に選出

アメリカびいきの野球専門誌で日本人がここまで取り上げられているのは本当にすごいことですね。

 

大谷翔平の評判

大谷は日本のベーブ・ルースではなく、日本のスーパーマン!

 

エンゼルスのファンではないけど、私のお気に入りの選手!

翔平は毎日ファンを感動させる方法を見つけている 

エンゼルスの試合でこんなに興奮したのは久しぶり

野球観戦には興味がないけど、翔平は見なければいけない!

このようにメジャーリーグファンやそれ以外の人からも評判は良く、今後の活躍も期待されていることがわかります。

他のメジャーリーガーも、彼の行動一つ一つに注目をしており、試合中には大谷翔平選手が近くに来ると必ず声をかけられ、じゃれ合っている姿が見られます。

また、子供を持つ親御さんからも「あんな息子に育てるにはどうすればいいの」と言われている程です。

 

まとめ

今回は、大谷翔平アメリカでモテる理由は?魅力と人気・評判を徹底調査!という内容でお届けしてきましたがいかがでしたか?

大谷翔平選手がアメリカでなぜモテるのか、よくわかって頂けたかと思います。

彼の魅力・人気・評判を調査するうちに、本当に野球を楽しみそれを続けていくために日々の些細な行動まで自覚を持って行っているということがわかりました。

成績を上げ、有名になり、メディアに多く取り上げられても惑わされることなく地に足をつけ自分が定めた目標に向かっていく

本当に素晴らしい選手であり、完成した27歳の青年です。

私が幼い頃に偉人伝で読んだベーブ・ルースを超えていこうとする選手が日本人メジャーリーガーであること、その選手がここまで紳士で謙虚な人間であることに驚き感動します。

今後も、大谷翔平選手の活躍から目が離せません。

>>大谷翔平はベーブルースの生まれ変わりか?成績の比較や共通点を調査

コメント